身体が硬くなる骨盤後傾って?骨盤後傾の原因は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今回は身体が硬くなる原因の1つ骨盤後傾という姿勢不良についての説明や原因についての記事になります。

骨盤後傾って?

そもそも「骨盤後傾」という言葉を初めて聞いたという方も多いかと思います。

簡単に骨盤後傾を説明すると骨盤が後ろ側に傾いた状態の事を言います。

画像の左側が骨盤後傾の画像になり、右側が正常な骨盤の位置に近い状態となります。

左側の画像の方が右の画像に比べて骨盤が後ろに倒れています。

この骨盤後傾の反対の姿勢不良が骨盤前傾という姿勢不良になります。

画像の左側が骨盤前傾の画像になり、右側が正常な骨盤の位置に近い状態となります。

左側の画像の方が右の画像に比べて骨盤が前側に倒れています。

骨盤後傾が原因となる症状

骨盤後傾の状態が原因で起こる症状として最も多いのが猫背やO脚といった姿勢不良です。

またオスグッドやシーバー病といった成長期に起こるスポーツ障害(成長痛)の原因も骨盤後傾が多くの割合を占めます。

骨盤後傾で身体が硬くなる!?

骨盤後傾は身体の硬さに大きな影響が出ます。

前屈時の骨盤の比較の画像です。

前屈時は骨盤が前に倒れる状態となりますが、当然右の画像のように骨盤が前側に倒れれば倒れるほど前屈の柔軟性は上がります。

骨盤後傾の状態は骨盤が後ろに倒れている状態なので、前屈がしにくい状態となり、前屈において身体が硬い状態になります。

また骨盤後傾は骨盤が正常な位置より後ろ側に倒れているので筋肉のバランスが崩れます。

下記の画像は骨盤後傾の状態にもも前の筋肉(大腿四頭筋)ともも裏の筋肉(ハムストリングス)を書き加えた画像です。

右の画像に比べて左の骨盤後傾の画像ではもも前の筋肉(大腿四頭筋)が長くなりもも裏の筋肉(ハムストリングス)は短くなっているのがわかります。

つまり骨盤後傾の状態ではもも裏の筋肉(大腿二頭筋)は常に縮んでいる事になり、前屈時に本来伸びるはずのもも裏の筋肉(ハムストリングス)の伸縮性が悪くなり身体は硬くなります。

骨盤後傾の原因は?

身体の硬さや猫背やO脚、成長痛など引き起こす原因となる骨盤後傾の原因ですが、下記が原因となります。

・体幹の筋力が弱い
・腸腰筋の筋力が弱い
・ハムスト(もも裏)の筋力が弱い
・ハムスト(もも裏)の柔軟性がない
・殿筋の筋力が弱い

などなど原因は多くあり、複雑に絡み合っていたりしていて、人により原因は変わってきます。

骨盤後傾改善には柔軟性改善プログラム

現在、K’sスポーツ整体ではLINE登録者様限定で小中高生対象に「柔軟性改善プログラム」を実施しています。

K’sスポーツ整体を開業して多くの子供の施術や体幹トレーニングをしてきましたが、「身体が硬い」という悩みを持つ子供やお父さん、お母さんがほとんどでした。

K’sスポーツ整体では子供向けに「身体が柔らかくなる体幹トレイベント」を以前開催いたしましたが、こちらのイベントもお陰様で大盛況でした。

そこで今回は、体幹トレーニングだけでなく「骨盤周辺の整体」「ストレッチ」「体幹トレーニング」をセットにした「柔軟性改善プログラム」を11月限定で行っています。


この柔軟性改善プログラムでは最初にJリーグでトレーナーをしていたプロのトレーナーが姿勢、柔軟性、筋力、体幹、バランスなどを様々な方法でチェックし評価身体が硬くなっている原因を導き出しアプローチ致します。

またこの柔軟性改善プログラムを受ける事でプロのトレーナーのチェックにより、今後スポーツをしていく上で重要な足りない要素がわかり、強化していくアドバイスが得られます。

柔軟性改善プログラムでの柔軟性改善例

柔軟性改善プログラムでの柔軟性改善例

柔軟性改善プログラム料金

柔軟性改善プログラム料金は4000円となります。

柔軟性改善プログラム申し込み方法

柔軟性改善プログラムは現在、LINE@登録者限定で行っていますので、お申し込みはLINEからのみとなります。

①下記からK’sスポーツ整体のLINE@に登録しましょう。
K’sスポーツ整体
公式LINE@登録

友だち追加

②届いたメッセージに下記必要事項を記入し返信しましょう。

①お名前、年齢、学年
②競技をしてる方は競技名
③身体の硬さが気になる部分
④希望の日時
⑤質問等あれば質問

柔軟性改善プログラムについての質問やお問い合わせはLINE@限定となりますのでLINE@に登録し届いたメッセージに質問やお問い合わせ内容を書いて返信ください。

 
今回の骨盤後傾に関する記事が参考になった方柔軟性改善プログラムが良いと思った方は下記の「いいね」「シェア」をお願いします。

K’sスポーツ整体Facebookページ

Facebookページへの「いいね」投稿への「いいね」「シェア」をお願い致します。
K’sスポーツ整体のイベントや割引情報など最新の情報はFacebookページへの「いいね」するとFacebook上に表示されます。

K’sスポーツ整体

https://www.facebook.com/ks.sports.massage/

体幹トレーニング

https://www.facebook.com/ks.taikan/

オスグッド改善専門

肩こり改善

https://www.facebook.com/katakori.ks/

お問い合わせ先

K’sスポーツ整体
◇住所◇    静岡県静岡市葵区新富町2-8
◇電話番号◇  054-260-7165
◇HP◇    https://ks-sports-seitai.com
◇Facebook◇ https://www.facebook.com/ks.sports.massage/
◇Instagram◇ https://www.instagram.com/ks.sports.massage/
◇LINE@◇   https://line.me/R/ti/p/%40eqq7519v
※割引クーポンやイベント情報、ご予約ができます。

K’sスポーツ整体HPの「いいね」「シェア」もよろしくお願い致します。

関連記事一覧

PAGE TOP